忍者ブログ

気分はバイク日和

思うところあって、Ducati Monster S2R800 に乗ることになった、リターン・オバーン・ライダーの記録。その後、病気によりバイクを降りることに。。。、現在、家族とペットと病気と一緒に生活中。

[53]  [51]  [50]  [49]  [48]  [46]  [47]  [43]  [39]  [38]  [37

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イジメの解決に向けて

2月5日から、子供が学校へ行き始めました。
最初の数日は、朝から保健室へ登校し、受けたい授業は教室で受けて、帰りは私が迎えに行っていました。
理科の教師が保健室へ実験結果を見せに来てくれたり、同じクラスの子が保健室で一緒に給食を食べたりしてくれたそうで、学校側の配慮に感謝しています。
木曜日は、クラスのお友達が、途中まで一緒に下校してくれたそうです。
クラスの女の子達が支えてくれるお陰で、何とか復帰できそうです。

このまま何事も無く、終息するとは思えず、いつ、また娘が泣きながら帰ってくるのかと、不安な毎日を送っています。
イジメは、特定の子達によって、3年前から断続的に続いているのです。
根本的な解決方法はないのだろうかと、知り合いに相談してみました。
その方も小学校の教師をしておられ、子を持つ親でもあります。
「私なら、いじめる子に理由を聞きます。なぜいじめるのか、納得できる理由なら、こちらが直していけばいいし、納得できないならイジメの理不尽さを教えます。」
「その子は、娘さんがいなくなれば別の標的を探していじめるだろうし、そのうち教師が標的になるかもしれない。全く成長していないということです。」
と言っておられました。

当事者同士の直接話し合いは、良い解決方法だと思いました。
イジメが深刻化すると、こんな話し合いも出来なくなってしまうのかもしれませんが、うちの場合はまだ間に合いそうです。
もしうちの娘に非があれば、はっきり言ってもらうことで娘も気づき、改善する努力をするでしょう。
また、正当な理由があったとしても、「ウザイ」「キモイ」は、言うべき言葉ではなく、「こういうところが良くないので、直して欲しい」と言えば、相手を傷つけずに済みます。
そういうコミュニケーションの方法を、娘にも相手の子にも学んで欲しいと思います。
担任教師に提案してみようと思います。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

通りすがりです…

すいません。。
私はヒトの親でも無いしカミさんも居ないおっさんです。
イジめることに後悔の念を抱くことは無いのでしょうか?
イジめられるコトは、何か自分が至らないかも?と…。。
それを何とか覚えてもらえば、お互い後悔無く生きていけるのでは…。

すいません。
  • nannda
  • 2008/02/19(Tue)00:41:41
  • 編集

nanndaさんへ

読んでくださって、コメントまでいただいて有難うございます。

いじめる側の心理ってどうなんでしょう?
自分を反省したり、より良く生きようと努力する人は、
他人をいじめたりしないのでは?
いじめられる側については、原因がある場合と無い場合があると思います。
うちの子についても、学校での行動を全て把握している訳ではないので、実際のところはどうなのか分りません。
いじめる子に理由を聞くということも考えているのですが、今のところは治まっているようなので、
再発した時の解決策として保留してあります。

一度しかない人生なんだから、後悔無く生きてゆきたいですよね。
子供には、まだ実感がないのでしょうね。

無題

連日ですいません。。
人ごとに思えない気もするもんで…。

いじめる側の心理って、身勝手なのは当然ですが、しかし見逃してならないのは…、「何か間違ってる」のでは?(と思う)親御さんでは??

もし、私に子供が居て、子供が誰か他人を誹謗中傷+イジめたりしたのが判ったら、イロイロ考えて悩むと思うのですが。。。
でも、子供が「コレは悪いこと」だと判るまで、子供を叱るかなと…(すんません。。乱暴で…)
しかし、女の子は難しそうですが…。

もし良ければ、お子さんにお伝え下さい。
私も幼い頃「イジメられた」経験があります。
わたしはオトコなので質的な違いはあるでしょうが、イジメまっさかりの頃は自殺だって考えましたよ。。
でも、今も生きています。。
そして、今は誰にもイジめられてはいません。
確かに、今がダメならお子さんは「今」で、自分を判断するでしょう。。
でも、あなたはあとウン十年は生きていかなきゃいけないのだと…。
(あるいは、事故や自殺しなきゃ生きてるよって…)

生きてる限りは、時間はあるのです。
だから、自分を「誰が観ても文句なんか言わせない」ってヒトになってほしい。
いじめられるヒトの方が、いじめるヒトの何倍も、ヒトに優しいから…。
そういうヒトこそ、未来を見て生きて欲しいです。
そして、願わくば。
近い将来、イジめたヒトと笑って話すことが出来ればと。。
  • nyannda
  • 2008/02/20(Wed)01:01:58
  • 編集

nyanndaさんへ

辛い経験をされたのですね。
見ず知らずの方なのに、同じように苦しんでいる私共を励まそうとしてくださったのですね。
有難うございます。優しい方ですね。
読んでいて、涙がでました。

娘をいじめた子達は、父親か母親のどちらかしかいない家庭の子供だそうです。
ある子のお母さんは、『うちの子には、何を言っても無駄』と諦めているらしいです。
男の子で、言うことを聞かないのかもしれませんが、もう少し責任を持って子供を育てて欲しいです。
教頭先生も言っていましたが、「分るまで、何度でも言い続けること」が大事なのかもしれません。
イヤなら「やめて!」といい続ける。
娘にも、そんな強さがあればいいのにと思います。

子供にとっては、学校が社会です。
社会でつまはじきにされることは、やはり生きる気力を失いますよね。
おっしゃるとおり、未来を見て、辛い今を乗り越えて欲しいです。
これは、うちの子だけじゃなく、今苦しんでいる全ての人に、伝えたいですね!

ところで、nyanndaさんは、イジめたヒトと笑って話すことが出来たのでしょうか?
私は、絶対に無理です。
自分を追い詰めたヒトとは二度と会わない様に、遠くへ逃げます。
出来れば記憶から消してしまいたいです。
私は、弱いですね。

難しいですが…

笑って許したりは、私も出来ないです。

弱いのは私も同じです。
でも、年月…(10年とか)経って会うと、別人だったりしたりするじゃないですか。
そういうときに、何気に話して、昔の話を出されなければ、勝ちであると。。
思うのです(非常にオトコ的ですが…)

でも、いじめるほうは集団(違いますか?)ではないのですか?
イチ個人でいじめてるのは、じつはオトコノコは好意の裏返しかもしれません…。
(昔的な考えですが…)
必ず、同性の誰かが吹いてる(悪口を言う)気がしてならないのですが…。。

すいません。
ここまでです。。。
  • nyannda
  • 2008/02/20(Wed)23:21:26
  • 編集

nyanndaさんへ

貴重なコメントを有難うございました。
お話を打ち切りたいご様子なので、コメントは控えさせていただきました。

もし、お話をいただけるようでしたら、emailのプラグインを設置しましたので、そちらをご利用ください。
これは、私にだけ送られてくる非公開のメールですので、お気軽にご利用下さいね。
nyanndaさんのお幸せを心からお祈りしています。

無題

ごぶさたですいません。
逃げも隠れもせず、ここにいます。
ついでにもう顔も忘れてますが、多分だんなさんとも会ったことのあるヤツです。
別名I井です。
ドカティ乗ってます。
三台目です。
恥は、思いつめるから恥なのであって、私の様に「あはは~」と思えれば、恥でもナンでもないのです。
個人の過去ログなんて、そんなものですよ。
私もETC導入検討してます(^^;)
ST-MLの春は、伊豆です(多分)。
行きませんか???

ETC装着完了 HOME バイクでお出かけ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

プロフィール

HN:
コロ
性別:
女性
自己紹介:
宮城県在住
1960年代生まれ
二児の母

blogpet

可愛い子猫

あんまり可愛いので、空×ジ・Oさんのところから貰ってきました。

最新コメント

[03/03 みや]
[02/23 空×ジ・O]
[02/17 ちゃ]
[02/17 Baroncia]
[02/15 まはろ]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe