忍者ブログ

気分はバイク日和

思うところあって、Ducati Monster S2R800 に乗ることになった、リターン・オバーン・ライダーの記録。その後、病気によりバイクを降りることに。。。、現在、家族とペットと病気と一緒に生活中。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラえもんの最終回

子供が、小学校で聞いてきた『ドラえもんの最終回』ストーリー。
都市伝説にもなっているという(ホントか?)。
試しにネットで検索したら、こんなものが引っかかりました。
興味のある方は、どうぞ。

ドラえもんの最終回(Wikipedia)


PR

子供の躾(オドシ)方???

ウチでは、夏と冬のボーナスを貰ったら、ちょっとだけユニセフに募金しています。
ですので、ユニセフから時折パンフレットが届きます。

世界中の、病気や戦争や餓えで苦しんでいる子供達の記事が載ったパンフレットです。
それを娘達に見せながら、日本がどんなに恵まれているか、話して聞かせます。

で、子供達が食べ物を粗末にしたり、勉強をせずに遊んでいたりしたら、
母(私)は、「バナナ農園の子供と交換しちゃうよ!」と言います。

バナナ農園の子は、学校にも行けず、遊ぶこともできず、一日中バナナ農園で働いています。
でも、賃金なんて貰えません。家業の手伝いだから。
その子は、どんなに学校へ行って勉強したがっているでしょう。
遊びたがっているでしょう。
キミ達は、恵まれた生活をしているのに、勉強もせずに遊んでいるなら、
バナナ農園へ行きなさい。
農園の子供と交換してもらうよう、ユニセフにお願いするから。

これで、しばらくの間、ご飯も残さず食べて、一生懸命勉強するようになります。
この手がいつまで通用するのかわからないけれど、日本は本当に稀に見る恵まれた国で、世界の8割は貧困に苦しんでいる、というのは事実ですよね。
しかも、50年後には温暖化で大変なことになっちゃうみたいだし。

娘に「お母さんはイイナ、早く死ねて」と羨ましがられましたよ。
受難の時代が来るのでしょうかねぇ。。。

HOME

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

プロフィール

HN:
コロ
性別:
女性
自己紹介:
宮城県在住
1960年代生まれ
二児の母

blogpet

可愛い子猫

あんまり可愛いので、空×ジ・Oさんのところから貰ってきました。

最新コメント

[03/03 みや]
[02/23 空×ジ・O]
[02/17 ちゃ]
[02/17 Baroncia]
[02/15 まはろ]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe