忍者ブログ

気分はバイク日和

思うところあって、Ducati Monster S2R800 に乗ることになった、リターン・オバーン・ライダーの記録。その後、病気によりバイクを降りることに。。。、現在、家族とペットと病気と一緒に生活中。

[48]  [46]  [47]  [43]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イジメ

上の娘が、もう2週間学校を休んでいます。
原因は、イジメです。
今の学校に転校して来た時から、同級生の男の子にいじめられてきました。

娘は、軽いADHD(多動性注意欠陥障害)で、我慢するのが苦手です。
無理をして我慢していると、ヒステリーのようになってしまうので、そんな時は、保健室で気持ちを落ち着かせるように、学校側にもお願いしてあります。
いじめる男の子は、それが気に入らないようで、嫌なことから逃げるズルイ奴だと思われている様です。
学校の勉強もできる方だし、目だった障害も無いので、理解してもらえないようです。

今までは、2,3日休む程度で、また登校出来たのですが、今回は、教室でも孤立しているらしく、学校へ行きたがりません。
複数の男の子から、毎日のように「キモイ」「ウザイ」と言われ、休み時間は一人で絵を描いて過ごし、給食の時もグループを作る時も、仲間はずれにされていると娘は言っていました。
冬休み頃から、家でも指示を聞かないようになり、様子がおかしいことに気づいてはいましたが、「反抗期かしら?」とのん気なことを考えていました。
3学期が始まり、学校で嫌なことがあったと自分から話をしてくれたので、現状を知ることができました。
様子がおかしくなるまで、我慢して頑張って学校へ行っていたのだと思うと、涙が出ました。

本人は、決して学校が嫌いな訳ではなく、将来の夢をかなえるためにも、早く登校しなくてはと思っているようです。
主人とも相談して、教頭先生と担任教師に時間を作ってもらい、話をしに行きました。
教頭先生は、娘のことをよくご存知で、こちらの言い分を理解していただけました。
いじめる男の子は、担任教師の手に負えるような子ではなく、クラスの雰囲気も良くないようなので、学校全体として取り組んでいただくようにお願いしました。


「自分の将来を考えて、多少辛いことがあっても、学校へ行ったほうがいいよ。」
と日頃から言っていたのですが、同時に、
「辛いことがあったら、お母さんに話してね。何も言わずに自殺されたら、お母さんはとても悲しい。」
ということも話していました。
娘も、学校のことは話してくれていましたが、今までは、ここまでひどくはありませんでした。
去年は、同じクラスの女の子が、『守り隊』を結成してくれました。
担任教師からも時々電話をもらっていましたが、ウチの娘が人一倍傷付きやすい(被害妄想的)ので、何気ないことでもいじめられたと感じるようだと言われてきました。
確かにそういう面もあるので、今までは学校側に迷惑をかけないようにと思い、ストレスが溜まっている時は、学校を休ませるようにしてきました。

でも、人を傷つける言葉を言うのは、例え悪気がなくても言われた本人は嫌ですよね。
メディアがとか社会風潮がとか、言い訳にされていますが、学校がそれを認めたら、世の中はひどくなる一方です。
教頭先生もおっしゃっていましたが、
「良いことは良い、悪いことは悪い。悪いことは正していかなくてはならない。」
この言葉を聞いて、安心しました。
確かに、荒れる子にはそれなりの理由があるものです。
私も、もとから悪い子はいないと思っています。
周りの大人の(身近には親の)配慮が欠けているために、子供の心が荒れていくのだと思います。
イジメの事件をきっかけに、大人がもっと子供の心に関心を持ってもらえたらと思います。
もっと子供の話を聞いてあげましょう。
子供の気持ちを理解するように努めましょう。

直ぐには無理でしょうが、教育者と保護者が協力し合い、友愛の心に満ちた学校になるように願います。
我が子が通う学校です。
日本の未来の姿です。
「ウザイじじぃ」「キモイばばぁ」とは言われたくないです。悲しすぎます。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

悲しいね

 悲しいね。自分も30年前の小学生のときにイジメられてたから学校はよくズル休みしてたし、保健室の常連さんだった・・・担任がまったく力が無くて、学級崩壊がおきてて授業がまともにできないクラスだから仕方なかったけど・・・中学校へ上がったら環境が変わるって思いながら毎日過ごしてな・・・うちの親は、ムリに学校へ行けとも言わなかったから、学校以外で自分の逃げ場があってほんと助かったよ。
 コロさんの学校も学校全体でいい方向へ改善できたらいいね。

無題

いじめらる辛さは体験しないとわからないですよね。
お嬢さんはひどく繊細で傷つきやすそう…。
だからとても心配です。
いじめっ子は相当問題児みたいですね。
学校をあげて解決できる事を祈っています。
一日も早くお嬢さんの心が癒されますように…。
  • まはろ
  • URL
  • 2008/02/01(Fri)08:55:02
  • 編集

弐位さんへ

コメント有難うございます。
弐位さんも辛い思いをされたのですね。
学校が全てじゃないんだけれど、学生にとっては生活の大部分ですから、学校でうまくいかないと生きることが辛くなってきますよね。
いじめる子にはウザイ奴でも、私達にとっては宝物ですから、傷つけられるのは悲しいです。

まはろさんへ

心配していただいて、ありがとうございます。
同じクラスで楽しく過ごすことが、一番の癒しになるそうです。
一日も早く、みんなと一緒に授業を受けられるようになるといいのですが。

小さい時から手の掛かる子で、ホント苦労させられましたが、やっと大事な存在だと思えるようになりました。まはろさんにも、お世話になりましたネ。
娘にも、まはろさんが心配していたよと伝えておきます。

イジメ その後 HOME かまくら

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

プロフィール

HN:
コロ
性別:
女性
自己紹介:
宮城県在住
1960年代生まれ
二児の母

blogpet

可愛い子猫

あんまり可愛いので、空×ジ・Oさんのところから貰ってきました。

最新コメント

[03/03 みや]
[02/23 空×ジ・O]
[02/17 ちゃ]
[02/17 Baroncia]
[02/15 まはろ]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe