忍者ブログ

気分はバイク日和

思うところあって、Ducati Monster S2R800 に乗ることになった、リターン・オバーン・ライダーの記録。その後、病気によりバイクを降りることに。。。、現在、家族とペットと病気と一緒に生活中。

[30]  [28]  [29]  [26]  [27]  [25]  [5]  [24]  [23]  [19]  [18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思うところ-教習所編

 残るは。。。。。。免許ね。
そうです。私は、19歳のときに中型二輪免許を取得して、24歳でバイクを降りてしまったのです。
理由は、疲れるから。
ツーリングに行くのはいいけど、疲れちゃって、帰ってくるのが嫌になっちゃうんですよ。
それに、小柄な方ではないけれど、大きいバイクに乗るのは抵抗がありました。
ホンダの TL125( 誰かさんの差し金で)、ヤマハの RZ125 (中古で安かったから)と、125cc しか所有したことないんです。

 就職、結婚、出産、育児と気づけば20年近く乗ってないんですね。(年がバレる)
いくら教習所とはいえ、いきなりナナハンに乗れるのか?
以前、センタースタンドがけも引き起こしも出来なかったんだよ~(泣)
 ダンナの(下心はあっても根拠のない)「大丈夫、大丈夫!」にダマされて、
近所のレインボーモータースクールに申し込みをしに行きました。
もう、バイク、買っちゃったし。。。
『規定時間の2倍乗るつもりで、なんとか卒業出来ればいいや』

 実は、中型免許を取る時は、とてもとても苦労したのです。
自動車免許とセットで、母親が卒業した地元の教習所に入学しました。
自転車しか乗ったことなかったのに、軽い気持ちで中型二輪を申し込んじゃって、
学科はよかったけど、実技が。。。。。。

 乗っているより、バイクを引き起こしている時間の方が長かった。
教官について行けなくて、「あれ、みんなはどこ?」なんてこと、しょっちゅうだった。
いつもアザだらけで、たくさん涙もこぼしたさ!
規定の2倍以上乗って、それでも卒業できたのが不思議なくらいだった。
そして、『教習所』と聞くだけで、敵意丸出しの、になってしまったんですね。
 
 でも、ガンになって、人生の砂時計が見えてしまったんですヨ。(残り時間は見えないけどね)
出来るうちに、やりたいことを、夢を実現しておこう!と思いました。
特に、大型二輪免許なんて、先延ばしにすればする程、手が届かなくなりますものね。
主人の夢である、夫婦で北海道ツーリングを実現するためにも、
カッコいい S2R に乗るためにも(後者がメインね)。
頑張れ!私!!くじけるな、私!(木の影からそっと見守る赤い。。。)

 結論から言うと、レインボーモータースクールは、快適でしたよ。
教習所の体質なのか、時代が変わったのか。
少人数制だし、教え方も丁寧だし、コケても教官が助けに来てくれるんですよぉぉぉっ。(嬉)
まさに、虹色教習所!

 実技教習での楽しみが一つあって、急停止の前の加速。
40km/h からブレーキングして、規定の距離内で停止するんだけど、加速するのが毎回とても楽しかった。
125cc と違って、ナナハンはあっという間にスピードが出るので、調子に乗って 50km/h 出して、教官に「スピード出しすぎ!」って注意されたこともありました。でも、たまんなーい
やっぱり、私はスピード狂なのかしら?

 一応、ネモケンの教本を購入して、ビッグバイクの乗り方を勉強してはおいたのですが、
ナント!規定+3時間で卒業できました(うち1時間は、自主練習です)。
卒検も、一発合格。
 卒検の時同じグループだった人(4人)は全員合格して、私の前の人が、「普通は、一人位落ちるものなんだけど、俺らのグループすごいね。」と言ってました。そうなんだ、すごいんだ。。。
でも私、大きいミスはしなかったけど、スラロームも一本橋も規定の時間をクリア出来なかったんです。
試験官に、「もっと練習してください。」と言われたので、てっきり落ちたと思ったんだけど、ギリギリ合格だったのかな。

 もっとたくさん乗るつもりだったのに、あっけなく卒業しちゃって、ちょっと寂しかったです。
教官も大勢いたけど、どの人も教えるのが上手で、聞けば親切に教えてくれるし、質の高い教習所でしたよ。
お陰で、教習所トラウマもなくなりました。
これから二輪免許を取る人には、オススメします。
特に、女性の生徒が多かったので、あまり気負わずに通えました。
女性用のトイレには、着替えスペースやドライヤーまであったし。

 10月15日、鴻巣の免許センターで免許をもらってきました。
二輪が大型になって、普通車の免許が、中型になってました。(今年の6月から変わったらしい)
晴れて、S2R に乗れるぞーっ!やたーーーーーーっ!!
この時すでに、ダンナが乗って、S2R の慣らしは着々と進んでいたんですワ。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

チャレンジ精神

 運転上手でうらやましいな。
 自分って三十路前にAT車限定で教習所に通ったんだけど、まったくむいてなくて、規定に倍かかって卒業したよ・・・卒業以来、運転はしてません・・・
 コロさんて、大きい病気を乗り越えて、人生見直して、新しいとこを始めるなんて、精神的に強いよね。
 自分もチャレンジ精神を見習って、来年から何か新しいことを始めようっと!(さすがに運転はリスクがデカいので、辞めときます・・・)

弐位さんへ

 私の場合、チャレンジと言うよりは、崖っぷち?

 弐位さんは、今年からブログを始められたんですよね?
新しいことにチャレンジしているじゃないですか。
来年も何か始めると、人生がさらに豊かに(忙しく?)なりますネ。

 私も、ホームページを作ってみようと思い、IBMのホームページビルダー12を注文しましたよ。
  • コロ
  • 2007/12/30(Sun)22:14:23
  • 編集

ファイトです~

私の義母(父の今の奥さん)も若い頃がんになって死の宣告を受けたのですが、
父と一緒に日本百名山を制覇したら、がんが治ってしまったのです。
(当時の新聞記事にもなりました。)

目標=夢を持つこと、身体を動かすこと。
コロさんがご主人とツーリングするのも、
いろんな意味でとても良い事だと思うのです。

私も今年で母が亡くなった歳になります。
やはり人生の残り時間を考えるようになりました。
本当、悔いの無い人生にしたいものですね…。
(´・ω・`)しみじみ。

あ、ビルダー12買ったんですか~♪良いな~。
私のは10です。あんまり凝ったサイト作ってないので充分間に合っていますがf^_^;
12はいろんな機能が増えてるんだろうな~^^
  • まはろ
  • URL
  • 2008/01/01(Tue)17:15:39
  • 編集

まはろさんへ

励まし、ありがとうございます。
確かに、ガンは、ストレスに拠る所が大きいと思います。
毎日毎日、思い悩んでばかりいましたからねぇ。
今も、心配や悩みは尽きないけれど、残された時間を、家族と一緒に精一杯楽しんで過ごしたいと思っています。
子供達にも楽しい思い出を残してあげたいし。
時間に猶予がある分、幸せなのでしょうね。

まはろさんも、健康に気をつけてくださいね!

レインボーブリッジ HOME 思うところ-S2Rとの出会い編

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

プロフィール

HN:
コロ
性別:
女性
自己紹介:
宮城県在住
1960年代生まれ
二児の母

blogpet

可愛い子猫

あんまり可愛いので、空×ジ・Oさんのところから貰ってきました。

最新コメント

[03/03 みや]
[02/23 空×ジ・O]
[02/17 ちゃ]
[02/17 Baroncia]
[02/15 まはろ]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe