忍者ブログ

気分はバイク日和

思うところあって、Ducati Monster S2R800 に乗ることになった、リターン・オバーン・ライダーの記録。その後、病気によりバイクを降りることに。。。、現在、家族とペットと病気と一緒に生活中。

[4]  [3]  [1]  [2]  [6]  [7]  [45]  [44]  [42]  [41]  [40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渋谷デビュー?

『DUCATI 横浜』に革パンツを買いに行きました。

 ここは、『Ducati』という雑誌でたびたび紹介されている、女性の店長がいるお店です。
雑誌の記事を読んで、一度行ってみたかったのと、女性のお客が多いようなので、女性用のアパレルが充実しているかなと思い、連絡してみました。

 S2Rに乗っていると、ステップが足にあたるようで、スネにあざが出来ちゃうんですよ。
それに、空冷はエンジンが熱い!足の間にストーブを抱えているようです。
で、防護用に(峠用ぢゃなくてぇ)革のパンツを買おうと!
でも、国産のレディースは、サイズが合わなくて。。。。。。。

白状すると、Lサイズでは、オシリとウエストが入らないんですワ。
20代の体型だったらOKだったんだけどな。
 一応、44と46の2サイズを取り寄せてもらって、試着して、気に入れば購入という段取りにしておきました。
『Ducati ブランドなら、欧米人体型のはずだから、きっと丁度いいサイズがあるに違いない!』
という読みは的中し、私でもはける革パンツ、ありましたよ

 環八は混んでいたので、わざわざ環七に迂回して、玉川から第3京浜に乗りました。
高速は、交通量は多かったものの、快適に走れました。
ポルシェ追いかけたりしてね。
横浜新道を終点で降りて、そのままの道沿いにドカ横はあります。

 試着して、パンツを購入し、湘南方面をぶらつくことにしました。
で、またまた道を間違えたり、渋滞につかまったりして、夜になっちゃうんですよね。
私は、タンクバックを付けていないので、地図係はダンナなんだけど、私が前を走ることが多くて、
「あっ!こっちじゃなかった!」って。
でもでも、Uターンなんて上級技は、まだ使えないのです。
仕方なく、迂回迂回。。。。。。とほほ。
あ、でも、逗葉新道から横横(横浜横須賀道路)に乗れなかったのは、ダンナのせいです。
入り口を見落としちゃったんですね。(でも、文句は言えない)
三浦半島を横切って、八景島の近くの幸浦から首都高に乗りました。
やっと高速に乗ったよ、と思ったら、磯子まで工事渋滞。。。。。ついてない。

 大黒PAに着いたのは、20時頃でした。
都内はまだ混雑しているようなので、晩御飯を食べて時間をつぶしました。
 ここで、ダンナの重大発表。
「渋谷駅前のTUTAYAに、CD返却しなくちゃ!」(シッカリ持ってきてるし!)
「えーっ?!明日じゃ駄目なの?私が渋谷の駅前なんて走れるわけないじゃん!(泣)」私
「じゃぁ、一人で行って来る」ダンナ
でもさ、一人で帰るのも心細いじゃないですか。
仕方なく、同行することにしましたよ。
「駅前に近づかなきゃいいんだ、どこかで待ってる」なーんて甘いこと考えて。

 本当は、湾岸環八で首都高を降りるはずでしたが、浮島で降りて(だって、『ここより先は別料金』って書いてあったんだもん)、環七を目指しました。
環七から246号(玉川通)を右折して、渋谷へ向かいます。
 途中で、前を走っていたダンナが、突然車線変更して、私の目の前に!
心の中で、『なんばしよっとねっ!』を連呼しながら、フルブレーキング!!(無意識に宮崎弁)
ぶつかる寸前で、ダンナはストップ&ゴー。
『なにやっとんぢゃーっ!』
どうやら、首都高の下を走るか、側道を走るか迷っちゃったらしいです。
都内は、こういう道がよくあるんですよね。
間違えると、行きたい方に車線変更できなくて、「そっちじゃなぁーい!(イズマ調で)」ってなことに。。。。。
お陰様で、ブレーキにぎるのが怖くなくなりましたケド。(怒)

 246を渋谷駅方面へ左折すると、もうそこは、渋谷駅南口!
ハチ公やモヤイ像なんかがある所ですネ。
昼間のように明るく、初詣のように人がいます。
車もタクシーもいっぱいです。
ここまで来る筈じゃなかったのに。。。。。
交差点を渡ると、ダンナが「ここだ。」と言うので、路肩に停めて、お留守番していました。
西武百貨店の前でした。

 地図を見て、一生懸命帰路探索したのですが、やはり、帰りも道に迷いました。
バイクを押して交差点を渡り(ダンナはすごく嫌がったけど)、246から青山通に入って、市ヶ谷、飯田橋、水道橋を通って、やっと走り慣れた17号に。
通過点だけ書くと、最短ルートのようですが、道路案内板を頼りに、あっちに曲がったり、こっちに曲がったりしました。
 結婚する前に10年近く住んでいたし、都心は、バイク便のバイトをしてたことがあるので、なんとなく地名と方角は分ります。私が前を走りました。
17号に辿り着くまで、ダンナは、道に迷っていることを知らなかったようです。

 後は、ガレージにバイクを入れて、帰宅。
やっぱり、頻繁に地図を確認した方がいいですね。
タンクバック、買おうかなぁ。
 それに、私には低速走行の練習が必要です。
休憩にPAやコンビニに入っても、駐車場(駐輪場?)にきちんと停められず、押して入れる始末です。
出る時は、もちろんバイクを押して、発進方向にまっすぐ向けてから、乗車。
低速トルクないし、タチゴケ、怖いんだもん。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

山中湖 HOME 海ほたる

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

プロフィール

HN:
コロ
性別:
女性
自己紹介:
宮城県在住
1960年代生まれ
二児の母

blogpet

可愛い子猫

あんまり可愛いので、空×ジ・Oさんのところから貰ってきました。

最新コメント

[03/03 みや]
[02/23 空×ジ・O]
[02/17 ちゃ]
[02/17 Baroncia]
[02/15 まはろ]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

忍者ブログ [PR]
Template by repe